毎日チョコ生活

1年で1000個ずつ目指して食べます。16年5月にはじめて17年2月達成。とりあえず5000種目指し中です。

Chocolate Temptation(マリーザガグリアテンプテーション)

いただきます〜

今回は、ベルギーのChocolate Temptation(マリーザガグリアテンプテーション)です。幸福のチョコレートより〜!

ブリュッセルにほど近い、ワーヴルにお店があります。お店にはアイスやトリュフもあるみたい。わー!いってみたい。

f:id:chie1129:20210525223823j:image
f:id:chie1129:20210525223816j:image
f:id:chie1129:20210525223820j:image

4978)いちご

ミルクチョコレートの中に、ミルクチョコガナッシュと甘酸っぱいゼリーの二層。フルーティーだなぁ。いちごのような印象的。ジンジャーっぽさも感じます。

f:id:chie1129:20210525224257j:image

4979)いちごマジパン

マジパンが中の大半を占めています。上にはうっすらいちごのコンフィチュール。ダークチョコレートも主張しており苦めにまとめます。
f:id:chie1129:20210525224056j:image

4980)パッション

ミルクチョコの中に詰まったミルクチョコガナッシュかと思いきや、パッションのフルーティーさがぱぁぁああと広がります。
f:id:chie1129:20210525224119j:image

4981)セサミプラリネ

プラリネに白ゴマがぎっしり。ゴマよりプラリネのナッティさとジンジャーのような爽やかさの印象が残ります。
f:id:chie1129:20210525224111j:image

4982)ピスタチオ

ミルクプラリネの中に砕かれたピスタチオ。カリカリとしたアクセントがありつつ、ダークコーティングと溶け合います。
f:id:chie1129:20210525224127j:image

4983)セサミプラリネミルク

こちらの下の層に白ゴマプラリネ、上の層は薄くミルクプラリネ。それをミルクチョコでコーティングしています。ナッティさが弱まります。
f:id:chie1129:20210525224123j:image

4984)ヘーゼルナッツプラリネ

こっくりしたプラリネ。なめらかで口どけはあっという間!です。ダークチョコで落ち着いた甘みになります。
f:id:chie1129:20210525224131j:image

4985)カフェ

上にはコーヒー豆の形をしたダークチョコレート。中のガナッシュはコーヒーが効いてますが、ミルクでまろやか。
f:id:chie1129:20210525224100j:image

4986)ミルクキャラメル

まろやかで口どけのいいミルクキャラメル調が充填されています。黄色っぽいのはなぜかしら。ハチミツとかかなぁ。ミルクチョコで甘さが強めです。
f:id:chie1129:20210525224115j:image

4987)アーモンドマジパン

上にはアーモンドが一粒まるまる。中は全てマジパンがぎっしり。パサパサ感はなく、しっとりめ。フワッとして口どけもよいです。
f:id:chie1129:20210525224254j:image

4988)プラリネ

じゃりじゃりした食感のプラリネと、ミルクチョコのこっくりした味わい。
f:id:chie1129:20210525224107j:image

4989)グレープフルーツ?

ダークチョコレートに、柑橘系のダークガナッシュ。ほどよい苦みがあり、ダークチョコレートの味わいとまとまります。
f:id:chie1129:20210525224103j:image

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。 にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村