毎日チョコ生活

1年で1000個ずつ目指して食べます。16年5月にはじめて17年2月達成。とりあえず5000種目指し中です。

W.Boléro(ドゥブルベ・ボレロ)

いただきます〜

今回は、滋賀のW.Boléro(ドゥブルベ・ボレロ)です。3年連続食べています。

今回はこちら、ボンボンショコラ テ・ユイットです。お茶を楽しむ〜

f:id:chie1129:20210306211209j:image
f:id:chie1129:20210306211200j:image
f:id:chie1129:20210306211204j:image

4669)イビスクス・ミルティー

セミドライの甘酸っぱいブルーベリー層がベースに。その上にハイビスカス系のプチプチしたホワイトチョコガナッシュ。薄いチョコのパリッとした食感とのハーモニーがたまりません。

f:id:chie1129:20210306211352j:image

4670)白毫銀針

シンプルなダークガナッシュ。さっぱりしています。後味すっきり。お茶は中国福建省の白茶を煮出しています。
f:id:chie1129:20210306211409j:image

4671)金駿眉フィグ

白いちじくの食感がプチプチと。デザートワインで煮詰めています。その上の層は、ミルクチョコガナッシュ。中国福建省の全発酵紅茶「金駿眉」を煮出しています。
f:id:chie1129:20210306211356j:image

4672)アールグレーメロン

メロン果汁のホワイトチョコガナッシュは、全体的の4分の1。人工的な強いメロンっぽさは薄いです。アールグレーミルクチョコガナッシュがしっかりなめらかで香りがたっています。
f:id:chie1129:20210306211346j:image

4673)ジャスマン・ドランジュ

パッと口の中で花開くマンダリンオレンジのパートドフリュイ。ジャスミン茶+南フランスの百花蜜を混ぜたダークチョコレートガナッシュが味わえます。
f:id:chie1129:20210306211359j:image

4674)キーマン・ローズ

こちらも二層。セミドライのラズベリーパテがしっかり歯ごたえがあります。上にはミルクチョコガナッシュ安徽省の全発酵茶キーマンと、緑茶の黄山毛峰とローズブレンドティーを煮出しています。ローズが上品です。
f:id:chie1129:20210306211403j:image

4675)ほうじ茶ラベンダー

ラベンダーの香りの後に、赤桃のコンフィチュールの甘酸っぱさがしっかりやってきます。ミルクチョコガナッシュですが、落ち着いていて、濃いダークのような味わいがあります。宇治のほうじ茶入り。
f:id:chie1129:20210306211349j:image

4676)四季春ココ

四季春は、台湾のお茶。ネーミングがステキ。フルーティーで半発酵しています。煮出してミルクチョコガナッシュに。ココナッツのホワイトチョコガナッシュは後味の爽やかさを後押しします。
f:id:chie1129:20210306211406j:image

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。 にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村