毎日チョコ生活

1年で1000個ずつ目指して食べます。16年5月にはじめて17年2月達成。とりあえず5000種目指し中です。

Alban GUILMET(アルバン・ギルメ)

いただきます〜

今回は、フランスのAlban GUILMET(アルバン・ギルメ)です。箱は小さいのに2段になって8個入り。

★ショコラアソート ミニボワットは、個人的に非常に好みでした。

味の解説がなかったので、チョコの名称はあくまで主観です。

f:id:chie1129:20210323200953j:image
f:id:chie1129:20210323200956j:image

4791)プラリネ・レ

ピエモンテ産のヘーゼルナッツを使ったプラリネ。プラリネのナッティさはあるけれど、舌ざわりがかなりなめらか度合いが高く、ミルクの甘さがしっとりあるので、クリーミーさが増してます。

f:id:chie1129:20210323201252j:image

4792)クール・ディタリー

ノワール版は、プラリネのフワッとした食感の優しさが際立ちます。口どけたときのダークとの混じり合い方がたまりません。
f:id:chie1129:20210323201256j:image

4793)マカオ

バニラ風味のミルクガナッシュ。シャリっとした食感。バニラが口どけて、ゆっくりとした甘さを感じられます。ただ、甘すぎなくて落ち着いています。

f:id:chie1129:20210323202701j:image

4794)トンカ

トンカ豆とバニラ風味のガナッシュ。パリッとしたチョコの中に、トンカ豆の独特の香ばしさを奥に感じながら、バニラの甘さを感じます。

f:id:chie1129:20210323210938j:image

4795)ハイチ

ハイチ産カカオ66%のクーベルチュールを使用したガナッシュ。ハチミツのようなとろんとした甘さがあります。
f:id:chie1129:20210323210941j:image

4796)名称はわからないけれど、

フローラルな華やかさがある味わい。口の中でパッと広がります。後味まで爽やか。他の味よりテンションが高い印象です。
f:id:chie1129:20210323210935j:image

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。 にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村