毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

Chokolait.(チョコレイト)①

いただきます〜

今回は、Chokolait.(チョコレイト)です。
表記はchocoですが、kなんですね。オシャレ。

ベルギーチョコレートを使った、メルボルンのチョコレート店。2007年に創業されました。

ちょうどチョコレートの袋をたくさん持っていたので、店員さんから、「チョコレート買いすぎ!面白すぎ!」と言われて、ちょっと恥ずかしかった…(*´-`)
でも、せっかく来たから食べないと…!

クリスマスのボンボンショコラ。個別でも買ったので2回シリーズ。

2130)ピスタチオ
ミルクチョコレートベース。ピスタチオの細かい粒が少し残る。歯ざわりが時おりつぶっつぶしていて、私は好きな感じ。中は緑色じゃなく、茶色です。

2131)トフィーミルク
この上のダイヤモンドっぽいとこにパリパリキャラメルトフィーが詰まっています。こんな凝ったつくりは、クリスマスだからかなぁ。

2132)ミルク プラリネ
ミルクでちょい甘みが強い。ナッティ感は微かかなぁ。なんかお酒も使っている感じはするけれど…

2133)オレンジリキュール
食べたらオレンジリキュールの味が、はっきり。でも、全然嫌味じゃないし、香りもよいです。

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

TEA DROP(ティードロップ)

いただきます〜

今回は、サウス・メルボルンマーケットにあります、TEA DROP(ティードロップ)へ。
お茶屋さんのチョコレート。オーストラリアのお店です。

市場の中にあるのに、店構えが超カッコイイ。

公式サイト: https://www.teadrop.com.au

2125)COOKIES & CREAM
早速お茶関係ないー。でもまぁいいかと。美味しそうだなと。紅茶とか使ったクッキーなんじゃないかなぁ。香りがいい…

2126)PASSION FRUIT
またまた関係ないー。ホワイトチョコにフルーツ混ぜ込んでます。なんでパッションフルーツってこんなにみずみずしくて美味しいのか。外れがないなぁ。

2127)CHAI
やっとお茶。程よくスパイシーで、色々食べたいときはアクセントになります。濃いお茶味。ミルクチョコベースです。

2128)HIMALAYAN SALTED CARAMEL
またお茶じゃないー。中はキャラメル。ねっとり系。塩っぱさは徐々に。でも適度に続く感じで、強くはないです。

2129)FRENCH VANILLA & LIQUORICE
最後はハーブ(LIQUORICE……リコリス、日本だと甘草)。
リコリスのスライス?が、2切れ、底のほうに敷いてあります。その上に、バニラホワイトチョコガナッシュがぎっしり。さらに、ミルクベースのチョコで包みました。リコリスが独特の爽やかさですが、チョコと一緒に食べたら全然違和感なし。甘ったるさを緩和してくれてる感じです。

他には、抹茶もありました!(←お茶なのに買ってない)
だって5個入りの箱だったので…食べたいのを選んだらこうなりました。
オーストラリアも抹茶作ってるのかな…という疑問を残しつつ…

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

KOKO BLACK(ココブラック)

いただきます〜

今回は、オーストラリアのチョコ専門店、KOKO BLACKです。2001年にうまれたお店。
サイトもステキ★
公式サイト:https://www.kokoblack.com
BtoBもやってるんだ、メゾンデュショコラみたい。

お店もかわいいいいいい〜〜っっ

箱もおしゃれすぎて、悶絶。
日本にできないのかな…

2119)Dark Pistachio
アーモンドとピスタチオのマジパン入り。ダークチョコレートで包んでいます。さっぱり。乳製品やグルテン不使用。オーストラリアらしい。

2120)Dark chocolate
シンプルなダークチョコレート。でもその中にキレとコクがあって、味わい深い…
このチョコが日本にあったら、絶対プレゼントに渡したい。そんな素敵チョコです。

2121)Sienna Strawberry Milk
ハートってベリー系が多い。色的にかな。ただ、ガナッシュもシェルもこれはしっかり茶色。シェルは程よくパリッとしつつ、甘さあり、ただし酸っぱさはほぼなし。

2122)Cinamon
やわらかなめらかな口どけのミルクガナッシュのアクセントにシナモン。クセは少なく、食べやすいです。

2123)★Liquid Salted Caramel Truffle
中からどろっと液状の塩キャラメル。一口でいかないと大変なことに…ダークキャラメルははじめて。甘さがこんなに軽く、苦味もないとは!これはなかなかの逸品。

2124)Hazelnut Cluster Milk
ヘーゼルナッツをまるっとキャラメリゼし、そこにジャンドゥーヤミルクチョコをあわせるという、ナッツにナッツを組み合わせる大胆戦法。そして、ミルクチョコをかけてかためるという形は特徴的だし、食べ応えもある商品です。

本当、日本にお店できないかな…

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

The COLONIAL TRAMCAR RESTAURANT

いただきます〜

今回は、メルボルンのトラムカーレストランに乗車してもらったチョコ。

トラムカーレストランとは…
トラムカー内がレストランになっていて、実際にレールを走って、街を、景色を見ながら、コース料理を食べる体験をしてきました!

詳しくは、こんな感じ!お酒も飲み放題!
申込サイト:
https://www.veltra.com/jp/oceania/australia/melbourne/a/1268

そちらで出てきたチョコがこちら!

トラムカーのハガキも記念にもらいました。

2118)The COLONIAL TRAMCAR RESTAURANT Milk chocolate
chocolateの刻印が潔い。完全に長持ちするために砂糖たっぷり。でも記念のお土産になるー!カカオ34%です。

通常発着しているトラムの駅をつかうので、
観光しながら食事できます。
シドニーでいえば、シドニータワービュッフェのような…(床が回転して景色が色々みえる)

食事もメインを選べたり、飲み物もオーストラリアのメーカーだし、デザートはプレートだし、カフェもあるしで、お腹いっぱい。
楽しくて、おすすめです〜

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

gânache chocolate(ガナッシュ チョコレート)

いただきます〜

今回は、gânache chocolate(ガナッシュ チョコレート)です。inメルボルン

公式サイト: http://www.ganache.com.au/index.php?mobile#/home

こちらもカフェがありました。
トラム駅からすぐで便利。夜遅くまで空いていて、人気店っぷりが伺えます。

2114)Cafe Latte
まろやかな甘さ。さすがチョコレート専門店。甘さが繊細です。口どけなめらかで、メルボルンらしいトラムパッケージで、お土産にもできるし、買いたくなる気持ちをわかってるなーと思います。

2115)Merbourne Honey
ダークベースのチョコに、ほんのり蜂蜜の甘さを際立たせています。絶妙な甘さと、舌に残る蜂蜜の後味が最高です。

2116)Praline Golf Ball
半円同士をくっつけてまん丸に。形もきれい。ホワイトチョコに、中はクリーミーなプラリネ。ナッツの香ばしさも後味に感じられます。

2117)Raspberry
ヒョウ柄!大阪のおばちゃんみたい。かわいい。そして味はというと、ほどよくやさしい甘さで、クリーミー。オーストラリアのラズベリーつかってるみたい。落ち着く味でした。

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

great ocean road chocolaterie(グレートオーシャンロード)②

いただきます〜

昨日に引き続き、great ocean road chocolaterie(グレートオーシャンロード)!

ちなみにグレートオーシャンロードのドライブは、サンセットを見にいってきました。


ただ…遠かった…(。-_-。)
そして、暖かい地域にいったはずなのに、寒かった…(。-_-。)

昼11時出発で、うろうろして、帰ってきたの翌日0時過ぎ…国土広すぎ…(。-_-。)

さて、昨日の続きのチョコをご紹介〜

2111)Turkish Rose
口にした瞬間、ローズの香りがふわふわ〜んと。クリーミーラズベリーとダークチョコのガナッシュに、ローズウォーターが入ってます。シェルはミルクチョコレート。そして見た目は鬼かわいいけど、強烈な着色料…体に良いのか…うむ…

2112)Mango Tango
オーストラリアのマンゴーは美味しい。フレッシュマンゴーピューレとホワイトチョコレートガナッシュ。さらにホワイトチョコかけるとこがさすが甘党の国。

2113)Pistachio Sicilia
ホワイトガナッシュにピスタチオが合わさって黄緑色に。それをダークチョコレートで包みました。甘すぎないけど、1粒が大きい…

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

great ocean road chocolaterie(グレートオーシャンロード)①

いただきます〜

今回は、メルボルンからほど近い、great ocean road chocolaterie(グレートオーシャンロード)のチョコ工場へ!
常温OKのボンボンショコラです。



工場も併設。日本では衛生上たぶんやらない飾りつけ。

2108)Bush Tucker
野生の蜂蜜とレモンマートル(レモンの香りがする植物)を使用し、ミルクチョコで包みました。だから甘みは少しあるけど、ミントのような強く爽やかな印象。

2109)Macadamia Deluxe
ローストしたマカダミアまるまるinして、それをダークチョコレートで包み、さらにミルクチョコをかけて、ホワイトチョコで飾りつけるという、オーストラリアのダイナミックさを感じずにはいられない一品。マカダミアはきちんと皮むいて処理されてます。

2110)Sweet Heart
ガナッシュはダークチョコレートと、地元のフレッシュラズベリー。どことなく甘酸っぱいけど甘さ8:酸っぱさ2。
コーティングはホワイトチョコだけど、このピンク色の着色料、体に悪そう…(失礼)

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村