毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

どんどんでてくる新商品。

いただきます。
f:id:chie1129:20160713075749j:image
f:id:chie1129:20160713075812j:image

188)明治 ミルクチョコレート CUBIE ¥108
いたって普通のチョコ。可もなく不可もないベーシックな甘いチョコ。水あめがはいっている。
何せ、このシリーズの売りは、手につきにくいコーティングタイプであることと(夏向き?)、折りたたんで持ち運びしやすさを売りにしている。確かに素材がアルミっぽいのでかたく、しっかりしてて、開けるときも気持ち良い。けど、これはうーん。なんか日本っぽいガラパゴス感…

189)明治 ブラックチョコレート CUBIE ¥108
ミルクチョコレートよりちょっと苦い。そして色が濃い。

190)明治 ハイミルクチョコレート CUBIE ¥108
ミルクチョコレートよりカカオマスの量が、全粉乳より多く、植物油脂、脱脂粉乳が入ってる。確かにほんのりした淡い甘さを感じれるかも。でもそれくらい…あとは価格が安い。

f:id:chie1129:20160713075823j:image
f:id:chie1129:20160713075834j:image

191)ロッテ からだもおいしいSWEETS DAYS 乳酸菌ショコラ ミルクチョコレート ¥269
ロッテマーク入り。ここは一貫してますね。今までの板チョコと何かがはっきり違う…わけではない。
このシリーズ商品は、株式会社ロッテと日東薬品工業株式会社の共同開発で生まれました、とのこと。ここ最近コンビニやスーパーでよく見る。
乳酸菌は熱や胃酸に弱いから、チョコレートで包むと生きて腸まで届きやすく、チョコで包まない場合に比べて100倍違うらしい。でも違うから、何という表現がなく…。なんとなく乳酸菌が体に良さそうだよね、という意識高い健康オタクたちを狙っているのかな。

192)ロッテ からだもおいしいSWEETS DAYS 乳酸菌ショコラ アーモンドチョコレート ¥確認
こちらは、チョコに加えて、カカオ、アーモンド由来の食物繊維も摂ることができるってよ。特許出願中らしく。
甘さが控えめで、アーモンドをしっかり感じれるようになってます。

ごちそうさまでした。