毎日チョコ生活

1年で1000個ずつ目指して食べます。16年5月にはじめて17年2月達成。とりあえず5000種目指し中です。

石孫本店 発酵チョコレート

いただきます〜

今回は、お醤油やお味噌などを作っている
石孫本店さんの期間限定の発酵チョコレート!
秋田県湯沢市にございます。
今回、パリのLes Trois Chocolatesとのコラボだから期待しかない!

公式サイト:

2960)籾発芽玄米 孫左エ門味噌のガナッシュ
溶けていくとともに味噌のしょっぱさを徐々に強く感じます。このお味噌には、もみのまま、あきたこまちを自然発芽させた玄米を使用しています。

2961)再仕込天然醸造みそたまりのガナッシュ
味噌の上澄み液を使っています。生クリーム入っていますが、ダークが圧強め。

2962)五号蔵味噌のガナッシュ
文化財で熟成された五号蔵。生クリームの甘さとともに味噌のまろやかさも同時に感じられます。共存しているのがすごい。しょっぱさは薄め。

2963)金の蔵味噌のガナッシュとコーヒープラリネの二層仕立て
金色が印象的!高機能玄米「金のいぶき」ガナッシュも金色っぽい。玄米の甘み。全体の3分の2くらいあって、そのベースの上にコーヒージャリジャリガナッシュ。コーヒーの苦味などはなくプラリネのやわらかな甘みでまとまってます。

2964)百寿のガナッシュとフランス産マラデボア苺のコンフィチュールの二層仕立て
ベースには秋田県産の丸大豆に小麦、あらびき天日塩のみを使った百寿。ダークチョコを使っているからか苦みが強烈。二層があまりわからないくらい。ただ上の層にマラデボア種のイチゴつぶつぶガナッシュがあり、食感と甘みが楽しめます。

2965)長期熟成黒味噌のガナッシュ
スポンジケーキのような断面。米麹を使った吟醸味噌を三年熟成してチョコのガナッシュに混ぜ込んでいます。生クリームは入っておらず、ほんのり砂糖の甘み。奥深い黒味噌感!

ごちそうさまでした!

私が案内人になったTokyoWalkerも発売中★

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村