毎日チョコ生活

1年で1000個ずつ目指して食べます。16年5月にはじめて17年2月達成。とりあえず5000種目指し中です。

PASCAL LEGAC chocolatier(パスカル・ル・ガック)

いただきます〜

今回は、PASCAL LEGAC chocolatier(パスカル・ル・ガック)です。フランスのサン=ジェルマン=アン=レーに2008年オープン。
C.C.C.(ショコラ愛好家クラブ)で評価も高い。

そしてこちらは、三越伊勢丹限定のボンボン詰め合わせ。ハートボンボンもかわいかったけど…種類の多さを重視しました。

さて。さてさて。

2096)ビターガナッシュナチュール
シェルというよりエンローバーなのか、というくらい薄い外側。パリパリではがれる感じ。ビターは軽めで日本人向けなのがよくわかります。

2097)塩キャラメルのミルクガナッシュ
ミルクベースのチョコで、口どけがかなり早い。ココアバターをしっかり使っている感。塩も粒でまんべんなく入ってます。

2098)フランボワーズのガナッシュ
酸味しっかり。ほのかにガナッシュもピンクっぽい。フルーツはみずみずしいガナッシュになるなぁ。後味も幸せな香りが広がります。

2099)スモーキーなお茶のガナッシュ
中国茶とアルマニャックを融合した新作。アルマニャックとはコニャックより辛口のブランデー。食べるとしっかり。がっつりお酒の味。中国茶は最後の後味に少し感じるくらいかな。

2100)ライムのガナッシュ
ライムのインパクト!すごくわかりやすい、明快な味です。ライムの繊維も入ってる?ココナッツみたいに感じます。ミルクチョコベース。

2101)胡桃のプラリネ
胡桃は粗めに、バラバラの大きさではいっていて、香ばしいプラリネ。甘さよりしっかりナッツを楽しめます。

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村