毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

瀬戸内のチョコたち★

いただきます〜

今回は、瀬戸内のチョコたち!

1581)尾道 ガーナボックスチョコレート
尾道さつき作業所のBean to Barです。プロ指導のもと、カカオ豆の焙煎から製造、パッケージまで利用者が携わっています。
すごい厚さ…!
ガーナのカカオ豆、ビートグラニュー糖、ヘーゼルナッツがざっくざく。どちらかというと、がっしがし、のほうが正しいかな。柑橘ピールも細かく刻まれていて、この厚みだからこそできるチョコレート。



1582)でん六 しっとりやわらか小倉チョコ 瀬戸内産レモン
口に入れるとレモンパウダーのすっぱさ。かむと、やわらかあずきに、ホワイトチョココーティング。でもあずきの甘さがしっかり中心となってでています。素朴でいいな。

1583)三次観光イメージキャラクター きりこちゃんの生姜チョコレート ビター
板チョコ!ほんのーり生姜、そしてビターチョコかなと思ってたら、後から生姜がしっかり主張してきます。じんわり口の中に広がります。


ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村