読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

MaPriere(マ・プリエール)

いただきます〜

今日から、GWの方もいるのでしょうか?私はGWも淡々とチョコを食べていきます…よかったら変わらず、お付き合いください。

さて今回は、三鷹のショコラトリー、MaPriere(マ・プリエール)。三鷹駅北口から徒歩7分です。

まずは、ボンボンセレクションを。


チョコがずらりー!興奮するレべルです。シェフはミシェル・ショーダンで修行してました。

1292)ボリビア(野生種)
カカオ38%で甘さがしっかり感じられます。口どけもよく、さすがです…もうちょっとカカオ分多くていいのになぁ。

1293)ジェネビエーブ
ほんのりアールグレイ。なめらかでしっとりして、甘すぎなくてバランスがいい。

1294)モエシャンパントリュフ
感じるのは街に馴染んでいるお菓子屋さんなんだなぁということ。シャンパントリュフなのに、非常に食べやすい。ショコラトリーだけど、ファミリー層向けの優しい味です。

1295)コラリー
ガナッシュ。フランス・ブルターニュ地方のゲランド産の塩を使用。しょっぱさが口に残りますが、甘さもしっかり感じるので、いいアクセントになってます。

1296)★ナセルティーヌ
これは、いままでにないタイプ。ナッツと柑橘系の酸味が口の中でめくるめく速さで、味が展開していきます。これは楽しいチョコ。

1297)ドミニカ
カカオ70%で非常にシンプルだけど、他の70%と比べても非常に食べやすい。ダークで、重い味だけど、大半の人が食べられると思う。

そして、マ・プリエールさんがすごいのが、他のメーカーさんとコラボしちゃうとこ!京都のベンチーニさんともありましたが。今回は、ハワイのたぶんマノアチョコレートさん。

1298)ハワイ(パパイコウ)
カカオ50%のチョコ。生クリームでなく、ミルクパウダーになると、なめらかさがちょっと違うかな。生クリームの方がよい。

1299)ハワイ(ヒロ)
こちらはカカオ60%。
豆が違いますね。これはチョコ好きの人のための、あえて苦味も残した、チョコらしいチョコです。

ケーキを買う家族がひっきりなしで並んでいたのが印象的でした。さすが名店。ファンをつけてます。
ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村