読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

munian〜牟尼庵

いただきます〜

う〜湊かなえさんの「往復書簡」TBSドラマ、そもそも話が面白すぎる。でも気になったのは、松下奈緒の足が棒。細すぎ。あと走るフォームが独特。

今回は京都四条本店の牟尼庵さんです。サイト、オシャレすぎ。
http://www.munian.net

牟尼庵トリュフは、3日間以内に食べないといけません。

東京は松屋銀座店にもあります。

試食をくれたお店のお姉さんが京都弁で、世界観が守られてた。

箱には漢字。

スリーブ式。


512)ピスタチオ
ほわっほわな中に、ナッツのつぶつぶ。カカオの濃厚さとナッツの香ばしさを感じます。チョコ強め。

513)抹茶
和テイストトリュフ。京都宇治の挽きたて抹茶を丁寧に練りこまれていて、心地よい苦味です…

514)ほうじ茶
食べて、2〜3秒して、ほうじ茶独特の香ばしさとほろ苦さ、風味が広がりすぎるくらい広がります。グレーのクリーム。

515)ノワール
シンプル。ほろ苦いチョコを存分に楽しめます。

516)甘緑茶
茎茶を使用。お茶だな、と感じると、次に甘みがきて、その後苦み、そしてすっきり。そして渋み、後味すっきり。独特〜

517)ビター
ビターブラックチョコレートとカカオマス。酸味なく、カカオを強く感じます。チョコレートっぽい。苦みがほんのりすーっと続きます。

ごちそうさまでした!

ポチッと押していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村