読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

Nestle KitKat Chocolatory

いただきます!
今回はキットカットショコラトリーへ。

「ル パティシエ タカギ」のオーナーシェフ高木康政さんが2014年から監修しています。

まずは、代表的なプレミアムライン。
厳選されたクーベルチュールチョコレート。

387)SUBLIME BITTER ¥324
カカオ66パーセントのクーベルチュールビター。酸味が強く、口いっぱいに香りが広がります。ガーナ、ドミニカ共和国マダガスカルの3種のカカオ豆をブレンドしています。

388)SUBLIME MILK ¥324
2種類のクーベルチュールミルク。カカオバター100%。ゆっくりじんわり溶けていきます。いつものに近いのはこれです。

389)SUBLIME WHITE ¥324
クーベルチュールホワイトをパティシエが厳選。口あたりが上品です。

390)MOLESON ¥540
クランベリー、アーモンド、クーベルチュールチョコレートの組合せ。外側には酸味。内側にはバニラ風味の2種のチョコを使ってます。トッピングはなんと職人さんの手仕事…


続いて夏限定フローズン。

391)SUBLIME BITTER & RASPBERRY Tasty in Frozen ¥324
冷凍して食べるチョコ。外側のビターとラズベリーが交互にやってくる感じ。冷えててもサクサク。甘みもさっぱりです。

392)SUBLIME BITTER & PASSION FRUIT Tasty in Frozen ¥324
酸味は控えめに感じるのは、パッションフルーツの甘酸っぱさとあいまってるから。

なんだかウエハースも上品な印象に…

パッケージもかわいくて、アジアの海外のお客さんが多かった印象!

サイトもこだわりが強い。
https://nestle.jp/brand/kit/chocolatory/

ごちそうさまでした〜

↓よかったら、ポチッとお願いします〜
にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村