毎日チョコ生活

1年で1000個。目指して食べてましたが、16年5月にはじめて17年2月達成。これから5000種か1,000店舗目指そうかな。

ベル・アメール

いただきます。
f:id:chie1129:20160703155832j:image
本日はベル・アメール。=美しい苦味。
f:id:chie1129:20160703155855j:image
日本の四季にあうショコラを、日本の会社(ジェイ・ワークス)がつくっているそうで。西武にて購入しました!
f:id:chie1129:20160703155901j:image
f:id:chie1129:20160703155933j:image
10個で、¥2,808-
うーん…お高い高級チョコですが、見ていて本当にきれい。では、いざ心して食べてみます。
f:id:chie1129:20160703160204j:image
160)ペッシュブランシェ
白桃ピューレをほんのり感じるホワイトガナッシュ。上にのっているキラキラした砂糖?がザクザク感も出していて、後味は甘みもありながら、口の中はスッとする。
f:id:chie1129:20160703160213j:image
161)トリュフマンゴー
こちらもキラキラ感たっぷりで、食感はザクザク。キャラメルマンゴー風味のホワイトチョコガナッシュですが、キャラメルが強すぎて、マンゴーは申し訳程度。食べた後に強い甘みが残る。
f:id:chie1129:20160703160251j:image
162)ロッシェブラン
プラリネクリームを細かく砕かれたローストアーモンドとたっぷりのホワイトチョコでコーティングしています。アーモンドの粒が不揃いで細かすぎないので、ザクザクしていて食べ応えを感じるし、プラリネクリームがまた甘すぎないので、アーモンドの風味が最後に残ります。
f:id:chie1129:20160703160312j:image
163)キャラメルサブレ
上品なキャラメルムース。ミルクチョコも嫌味なあまったるさはないけど…ただサブレ感はほんのちょっとだけで少し残念。
f:id:chie1129:20160703160318j:image
164)フレーズバジル
すごく…独特…
ビターガナッシュ。匂いもチョコ。だけど口にいれるとバジル。バジルで香りづけしたフレーズピューレということで、お店の店員さんからも強く進められたのですが、私には難しい味…
f:id:chie1129:20160703160346j:image
165)グリーンティー
緑茶と抹茶をブレンドした香りでビターチョコガナッシュ。後味は爽やかだけど、お茶感はそこまで感じられなかった。
f:id:chie1129:20160703160357j:image
166)テ・シトロン
口に入れると、爽やかすぎるレモンが口いっぱいに広がる。ちょっとだけ酸っぱいけど、ミルクチョコがまとめあげてくれるから、おいしい!ダージリンで香りづけなのは、なんとなくしかわからないけど。想像を超えた味。
f:id:chie1129:20160703160425j:image
167)ベル・アメール
3種のショコラをブレンドした、ビターガナッシュ。店名のチョコなので、確かに苦味があって、匂いも含めてとってもお上品でした。
f:id:chie1129:20160703160433j:image
168)オレンジミエル
見た目が可愛すぎて、買いました。花柄のミルクチョコ。中は鮮やかな黄色。オレンジコンフィでつぶつぶも甘酸っぱい。はちみつの香りが加わって、女性はすごく喜ぶかも!
f:id:chie1129:20160703160439j:image
169)ハニージンジャー
生姜のコンフィ入りですが、独特の辛さであったり、生姜を強く強く感じることはなく、それより蜂蜜がきいたミルクガナッシュが勝ってます。寝る前のホットミルクと一緒に食べたら合いそうだな〜

ごちそうさまでした!